CSS HOME >> 合格者の声

合格者の声

2019年 合格者の声 〔内定先ごとに掲載〕
厚生労働省(国家総合職)
T.Iさん 千葉大学 工学部・都市環境システム学科
CSSでの面接対策が、私の自信に繋がりました!
CSSの魅力はここに書き切れない程あります。その中で一点挙げると、面接対策の濃さです。持論ですが、筆記は結局自分でどれだけ工夫して勉強するかが重要だと思います(あくまで技術系)。それに対し、面接は自分一人ではどうにもならない上、正解も判らず、苦労しました。特に総合職の官庁訪問では、十数回面接し、 メンタルがやられます。私もやられました。しかし無事に乗り切れたのは、CSSがどこよりも早く面接対策が始まったこと、何度も講師の方々とあらゆるパターンの面接練習を積み、多くのアドバイスを受け、親身になって一緒に分析を重ねて頂いたためだと思います。そのため私は感謝してもしきれません。他にもCSSの魅力は山ほどあるので、他の方々の文も読んでみてください。
経済産業省(国家一般職)
中村 巧さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
短期間で合格!試験直前期のCSSはすごい!
中村 巧さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 今年の1月から勉強に本腰を入れた私がCSSをおすすめする理由は3つあります。1つ目は、充実した直前講座です。私自身も国家一般職ゼミと都庁ゼミなどを活用して、「効率よく追い込みを掛ける」ことができました。中には1週間前から対策を始めて1次を突破した試験もあります(笑) 2つ目は、ほかのどこよりも身になる教養論文講座です。公務員試験で中々時間を掛けることができない,でも、重要科目の1つである教養論文を「短時間で仕上げる」ことができました。 3つ目は、手厚い面接指導です。公務員試験の本番は面接です。CSSでは、先生方との模擬面接と受講生同士の面接道場を通して「素早く面接慣れ」することができます。
総務省(国家一般職)
吉川 雄樹さん 千葉大学 法政経済学部 法政経済学科
CSSの自習室で集中できました!
吉川 雄樹さん 千葉大学 法政経済学部 法政経済学科 僕がCSSで良かったと思う点は、自習室です。自習室には毎日通っていました。本気で取り組んでいる仲間の姿を見るとモチベーションが上がります。定位置を決めて、自分に喝を入れて頑張っていました。それが出来たのも校長やスタッフの方々がアットホームな雰囲気を作ってくれたからだと思います。試験勉強には、環境づくりが大切だと思いますが、僕にとってCSSは、最高の環境でした。CSSで出会えた仲間とも最後の時まで励まし合い、乗り切ることができました。また、直前の対策講座や日々の授業でも、講師の方々との距離が近く、質問がしやすかったのも非常に助かりました。ありがとうございます。(これから、勉強を始める方もCSSで合格をつかみ取ることができると思います。)
東京税関(国家一般職)
矢野 聖祈さん 神田外語大学 外国語学部・アジア言語学科 卒
あきらめない心を持つことの大切さ、CSSが教えてくれました!
矢野 聖祈さん 神田外語大学 外国語学部・アジア言語学科 卒 私がCSSを選んだ理由は、公務員試験を知り尽くしている先生の下で勉強でき、ご指導を受けることが出来ること。解らない問題があれば解かるまで説明してくださる暖かい環境が整っていたためです。CSSで勉強をして、一番良かった点は、諦めない心を持つことのたいせつさを学べたことでした。過去の受講生の話や先生ご自身が学生だったときの辛い体験談を話してくださり、最後まで励ましてくださいました。また、公務員として働くにあたりどのような資格が必要なのか、基礎知識だけでなく社会人のマナーや心構えも教えて下さいました。 私自身、特別なことはしていません。CSSの講義を見た後に問題集をひたすら解くということを続けました。私は既卒で何度も試験に落ち、落ち込みました。その度に励ましてくださり、最後までサポートしてくださったことを本当に感謝しております。CSSで諦めずに勉強してきたことすべてが思い出です。
関東財務局(財務専門官)
利根川 遼さん 中央大学 法学部 政治学科
面接が不安な人はゼッタイCSSがおすすめ!
>利根川 遼さん 中央大学 法学部 政治学科 CSSの一番の魅力は面接対策が充実している点だと思います。 私自身就職活動以前は皆さんと同じように面接に大きな不安を抱えていました。 CSSでは模擬面接を自分が納得するまですることができ、さらに川井先生をはじめ様々な講師の方が面接官をしてくださるので、様々な場面に対応できる応用力を身につけることができます。 私も20回以上模擬面接をこなし、講師の方々とあーでもない、こーでもないと試行錯誤したのは良い思い出です。 また同じ公務員を目指す仲間とたわいもない話をしながら筆記対策、面接対策をできたことも、大きかったと思います。 予備校選びで迷っている方は是非CSSに足を運んでみてください。
東京地方裁判所
園田 千沙乃さん 中央大学 法学部・政治学科
CSSだから辛い勉強も乗り越えられた!
>園田 千沙乃さん 中央大学 法学部・政治学科 私は家から近くて通いやすかったのと、面接対策を他の予備校よりもできそうだと思ったことから、CSSを選びました。CSSで一番よかったと思うのは勉強を一緒に頑張れる仲間ができたことです。その仲間たちのおかげで、CSSに行こうという気持ちになれたし、勉強に身が入らない時も仲間や先生が声をかけてくれたりして、モチベーションをなんとか保つことができました。また、情報を仲間同士で共有できたのもとても助かりました。先生や事務の方々も最後まで自分のことを気にかけて下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。これから試験を受ける人達は、色々大変だと思いますが、最後まで諦めず頑張ってください。CSSで勉強・面接対策をすれば、辛いことも乗り越えられますよ!
広島国税局
河相 敬人さん 中央大学 文学部 人文社会学科
アットホームな雰囲気で、のびのび勉強できました!
河相 敬人さん 中央大学 文学部 人文社会学科 親しい先輩が通っていて、勧められたので、CSSでの受講を始めました。CSSには、辛い勉強も仲間と乗り越える雰囲気があります。仲間意識が身につきました。公務員合格という同じ目標を持った仲間とともに、CSSで毎日勉強をしていれば大丈夫です。みんなと過ごした一年間。クリスマスも当り前にみんな一緒でした。忘れられない思い出です。個性豊かな講師の方々、可愛いい校長先生、癒しの事務のお姉さんたちと、とてもアットホームな予備校です。いやほぼ家です。
東京出入国在留管理局(国家一般職)
佐藤 元亮さん 千葉大学 法政経済学部 法政経済学科 法学コース
CSSだから他の受験生に差をつけられた!
>佐藤 元亮さん 千葉大学 法政経済学部 法政経済学科 法学コース CSSを選んだ理由は、面接対策が充実していると伺ったからです。私は面接直前に20回ほど、面接の練習をしましたが、その度に、担当してくださる先生が自分の良い所や、足りてないところを、客観的に指摘してくださったので、自らの課題がはっきりわかりやすくなったと思います。また、間舎校長に面接カードの添削をして頂いた際、面接直前でギリギリのタイミングになってしまうことが多かったのですが快く引き受けてくださいました。更に、CSSのすごいのは、面接対策だけではありません。試験直前に、資料解釈の特別講座や、裁判所の憲法記述、国税の会計学など、受験生が対策しにくいところを効率的に補うことが出来ます。CSSではほかの受験生と差を付けて、本番に挑むことが出来ると思います。
国土地理院(国家一般職)
能塚 輝さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科
集中して勉強できる環境がCSSの魅力
能塚 輝さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科 友人に「CSSのほうが面接対策がしっかりしている」と誘われ入校しました。その通りでした。特に、6~8月の面接ラッシュで、なかなか内々定を貰えず悩んでいた時に、各先生方にアドバイスを頂いたおかげで、何とか内定をとることが出来たと思っております。他にも、自習室や貸問題集など集中して勉強できる環境が整っているので、もし悩んでいる人がいるなら迷わずCSSを薦めたいです。内定先(国家一般職)への対策としては、筆記レベルが高かったので、過去問を何度も解きました。教養、専門とすべての科目を完璧にするのは中々厳しいため、過去問を使って各試験の傾向を肌でなんとなくつかむことが一次試験突破に繋がると思います。
東京国税局
土田 佳奈さん 千葉大学 教育学部小学校教員養成課程体育科選修
CSSに決めて、よかった!
>土田 佳奈さん 千葉大学 教育学部小学校教員養成課程体育科選修 公務員試験の勉強をしていた学科の先輩に相談をしました。CSSか学内講座で迷っていましたが、 学内講座に通っていた先輩もCSSに入ればよかったと言っており、CSSに決めました。私自身がCSSで学んでよかったと思う点は、アットホームな雰囲気と面接対策です。校長、講師、スタッフの方みんな優しく、勉強等でわからないことを質問しやすいだけでなく、ちょっとした愚痴や不安も聞いて励ましてくれる環境がCSSにはあります。CSSの優しい方々のおかげで、長丁場である公務員試験も、ペースを崩すことなく対策ができました。  また、模擬面接ではほかの予備校の方より回数を重ねることができたのではないかと私自身は思っており、面接の本番は「やることはやった。」という情況で臨めました。
消費者庁(障がい者枠)
S・Sさん
良い精神状態で本番に臨めました!
S・Sさん ほかの大手予備校では障がい者枠向けの講座がなかったが、CSSでは講座を開講していたため、受講しました。また、講師のブログに、障がい者枠試験関係の記事が多く記載されており、熱意を感じたため、申し込みました。障がい者採用独特の採用基準をしっかり指導いただき、一般枠とは違う選考基準を知ることができたことが何よりでした。筆記試験は突破できても、最終面接での連敗が続いてしまい、面接講座を受講しました。入室マナーについて自分では出来ているつもりでも、間舎先生に厳しく指導いただき、第一印象を改善したことで結果に繋がったと思います。また、健常者とは違う障がい者枠独自の採用基準も指導いただき、面接官の視点に刺さる受け答えが出来たと思います。練習を積み、不安を解消し自信をつけ、良い精神状態で面接に臨むことが出来たのが結果につながりました。自宅から教室まで長時間かけて面接練習に赴きましたが、その価値は大いにありました。ありがとうございました。
東京都庁Ⅰ類A(事務)
鬼澤 りかさん 法政大学 法学部 国際政治学科
既卒の私が愛着を持って通えた予備校です!
鬼澤 りかさん 法政大学 法学部 国際政治学科 CSSを選んで良かったことは、一人ひとりに親身に対応してくれるところです。先生方やスタッフさんとの距離が近く些細なことでも質問していました。校舎に行くたびに声をかけてもらい、辛い時もペースを崩さずに続けることが出来ました。また面接対策も充実しています。私は前職を短期離職しており、面接がとても不安でしたが先生や友人と相談し、様々なパターンの模擬面接を何度もすることで自身をもって本番に臨むことが出来ました。内定先の対策としては、過去問約15年分を解き、専門記述は友人たちとCSS秘伝のスピーチ法で暗記していました。志望先のチュ-ターさんから話を聞き、学習計画や苦手科目の克服の参考にしていました。CSSだからこそ最後まで諦めずに頑張れたと思います。おすすめの予備校です!
東京都庁Ⅰ類B(事務・新方式)
工藤 千愛さん 千葉大学 教育学部小学校教員養成課程
充実した都庁新方式対策!
工藤 千愛さん 千葉大学 教育学部小学校教員養成課程 友人が入ることをきっかけにCSSに入りました。CSSで学んでよかったのは、いつでも相談できる環境であることと、仲間が頑張っていることです。勉強が遅れ気味だった時、川井先生に専門科目不要の都庁新方式の提案をして頂きました。その後も、わからない問題だけでなく、不安事などなどたくさん相談にのってもらえました。新方式の対策講座を行っていく中で、私よりも頑張っている友人と出会えて勇気をもらえたし、話したこともない自習室の背中に、また頑張ろうと思えました。都庁の新方式の対策はCSSはとても充実しています。試験のたびに何をしたらいいのか教えて頂けて、頑張る方向を示してもらえるので心おきなく努力できました。CSSの思い出は毎日友だちと面接道場に行って面接だけでなくプレゼンやグループワークの練習をしたことです。あの時間があったから、いろいろな準備ができて無事合格できたのだと思います。
東京都庁Ⅰ類B(事務・新方式)
石井 花歩さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
都庁新方式、ONE TEAMで合格へ
石井 花歩さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 私がCSSに入校した理由は、都庁の新方式対策が大変手厚いと知ったからです。プレゼンテーション、グループワークともに基礎から指導が受けられることで、本番は多少のアクシデントにも動じず、やりぬくことが出来ました。本質的ところを教えて貰える分、応用がきくため、公務員試験の先にある社会人としての素養が自然と身につき、特に人物試験重視の新方式試験では強みになったと思います。仲間と共に進路に向き合える環境があることや、いつも見守ってくださるスタッフの皆さんの存在もCSSの良さです。”受験は団体戦”だったなと、今改めて強く思います。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
K・Oさん 千葉大学 法政経学部法政経学科・法コース
CSSには受講生の母「マダム」がいます!
K・Oさん 千葉大学 法政経学部法政経学科・法コース サークルの先輩に薦められ、CSSを選びました。CSSの強みは自習室が快適で、不安な時、校長やマダムに気軽に相談できる、過去問がたくさんある等、挙げ出したらきりがありません。そして何よりも一緒に公務員を目指す熱い仲間が出来たことが一番勉強の励みになりました。勉強すればするほど不安は募るばかりですが、CSSで毎年勉強していれば、きっと皆さんも笑顔で公務員試験を締めくくれると思います。家族のようにあたたかいスタッフの方々が皆さんをお待ちしております。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
芝原 健吾さん 千葉大学 教育学部・小学校教員養成課程
部活との両立に成功!学生生活を楽しみながら公務員合格できました!
芝原 健吾さん 千葉大学 教育学部・小学校教員養成課程 CSSは公務員試験の勉強をするのにぴったりの環境です。CSSでは、自分のペースで勉強ができるように、間舎校長や講師の方々が勉強の仕方を考えてくれます。私は、大学で週4回部活に参加したり、教育実習でなかなか時間が取れなかったのですが、講義のDVDやWeb講義等のCSSのシステムを活用して、焦らず勉強をすることができました。第一志望である都庁への対策は、都庁ゼミという直前講座に参加し、出題傾向の分析やゼミ生と協力して試験勉強を進めました。公務員にはなりたいけど勉強以外にもやらなきゃいけないことがたくさんある・・何をしたら良いのか分からないという方、CSSの優しい先生が相談にのってくれます。 ぜひCSSへ!
東京都庁Ⅰ類B(事務)
R・Sさん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
都庁を目指すなら断然CSS!その対策の質が違います!
R・Sさん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 私は大学内の公務員講座を受講していて、CSSコース生ではなかったのですが、都庁対策に焦りを感じ、先輩の勧めもあり、CSSの都庁ゼミを受講しました。都庁ゼミの魅力は、専門記述対策が格段に容易になることだと思います。過去問分析を個人で行うには限界があり、また信頼性にも欠けます。都庁ゼミを受講したことで、10科目満遍なく対策することができ、リスクを減らして挑戦することができました。また、教養論文対策も万全に行うことができます。都庁独特の資料形式に特化した講義のお陰で、本番では納得のいく答案を書くことができました。都庁ゼミには、同じ志を持つ仲間がいて、高いモチベーションの中で対策ができます。都庁を目指すのであれば、CSS都庁ゼミの受講をぜひおすすめします。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
平 和樹さん 千葉大学 法政経学部・法政経学科
限られた時間で効果をあげる、CSSのやり方を勧めます!
平 和樹さん 千葉大学 法政経学部・法政経学科 私は主に、都庁の専門記述対策、面接対策でCSSを利用したので、それについてお伝えします。まず、専門記述については、出題傾向が大体決まっているので、プロの講師にお任せすることをおすすめします。その中でもCSSは10教科全ての論点を用意してくれるので、論点を外す可能性がかなり抑えられる点に良さがあると思います。そして、少し細かい内容になりますが、直前期に余裕があれば論点の周辺知識も整理しておくと良いと思います。これは、論点が少しズレた時の対策です。また、ご承知かとは思いますが、筆記試験はいくら予備校に通っていても自分が主体的に勉強しなければ通りません。つまり独学でも受かる人は受かります。しかし面接は対人である以上様々な人から見てもらうことが必要なため、1人では限界があります。私の面接シートも最初は全くダメでしたが、CSSで毎回違う講師からアドバイスをいただけたので、いろいろな視点・角度からアドバイスをいただけ、本番は自信をもって臨めました。効果的な指導をするCSSを利用して、合格してください。頑張ってください。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
Y・Tさん 千葉大学 法政経学部・法政経学科
何といっても面接対策! 回数無制限の模擬面接が安心でした。
Y・Tさん 千葉大学 法政経学部・法政経学科 CSSの最大の魅力は面倒見の良さだと思います。先生とスタッフの方との距離が近いため、何でも気軽に質問することが出来ます。勉強面はもちろんのこと精神的な面においてもたくさん支えていただき、直前期も平常心を保つことが出来ました。また、CSSは他の予備校よりも圧倒的に面接対策が充実しています。回数無制限で様々なタイプの面接官を相手に練習することが可能なため、話す内容がブラッシュアップされると共に対応力も身につきました。当初私は面接がかなり苦手だったのでが、CSSで練習を重ねることで、自信をもって本番に挑むことが出来ました。CSSに入って良かったと心から思っております。公務員試験を考えている皆さん、是非、CSSで第一志望合格を掴み取ってください!応援しています。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
N・Mさん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 卒
集中できるCSSの自習室。困ったときには校長・先生・スタッフが支えてくれました!
M・Nさん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 卒 卒業済みの生徒の対策もしっかりしていそう、という理由でCSSを選びました。特に都庁の専門記述試験は、CSSだと論点を絞れる分、とても有利だったと感じています。CSSの自習室は、大学の図書館や自宅よりも集中できたし、先生たちに気になることをすぐに聞くことができる点も良かったです。また、CSSでは、先輩の職場での話を詳しく聞くことができる機会もあり、モチベーションが一気に上がりました。私は直前期も一日5時間くらいしか勉強をしていてなっかったのですが、毎回自習室を利用して過去問や論文の学科対策をして模擬面接を面接道場を合わせて10回ほど都庁試験前にして対策しました。優しい校長、困った時に対応してくださったスタッフのみなさん、面識のない私とも親切に面接対策をしてくれた生徒さんたちがCSSの思い出です。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
長谷川 拓真さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科
何と言っても情報量のすごさ!
長谷川 拓真さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科 私は初め、大学内の公務員講座かCSSかで迷っていました。偶々同じバイト先の先輩でCSSに通っていた人がいて、その人に強くCSSを勧められCSSに入校を決めました。今では本当に良かったなと感じています。CSSは大学の長期休み期間(大学図書館は5時に閉まる)でも安定して9時まで開いてくれるため家ではなかなか集中できない私にとって、抜群の勉強場所でした。また先輩が使っていた参考書などを大量に貰うことができるため、参考書代も非常に少額で済みました。そして最後に情報量です。筆記の過去問はもちろん歴代の面接再現レポートが豊富にあり、ベテラン講師がいるので、第1志望のために何をすればいいかが分かります。そして何といってもチューター制度です。1つ上の先輩である合格者(時にはCSSのOB・OGである現職公務員)が頻繁に来てくれるため、生の情報が聞ける機会が多く、先輩方に相談に乗ってもらったり、仲間と雑談をしてリラックスし足りすることができました。ぜひCSSに入校することをおすすめ致します!
東京都庁Ⅰ類B(土木)
市川 叡太さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科
模擬面接を繰り返し、自信を持って本番に臨めました!
市川 叡太さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科 公務員試験のなかでも特に面接の練習を積みたいと考えていました。部活の先輩がCSSに通っていて、その話を聞いており、私はそれまで独学で勉強を進めていましたが、CSSでは面接のみの受講が可能だったので、CSSに通うことを決めました。模擬面接では、何回も練習を重ねていく中で自分自身の考えをしっかり相手に伝えることが出来るようになり、自信をもって本番に臨むことが出来ました。また、面接の練習だけでなく、面接カード、エントリーシートの添削や、自習室の利用など、あらゆる面でのサポートを受けることが出来、CSSに通ってよかったと思いました。
東京都庁Ⅰ類B(土木)
Y・Kさん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科
仲間と競い、励ましあえる環境が魅力!
Y・Kさん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科 ①CSSを選んだ理由: サークルの先輩がCSSに入っていて薦められたので入りました。3年生の春に申し込んだので、携帯電話番号による割引で金銭面でも負担は少なくて、よかったです(笑)
②CSSで学んでよかった点: 自分は土木職でしたのでCSSでの筆記対策は主に教養試験でした。授業もわかりやすく良かったです。特に定期的に行われる数的チャンピオンシップなどは皆と競えたのでやる気が出ました。面接対策は特に希望すれば、ほぼ、毎日のように出来たので良かったです。面接の指導も的確で自信になりました。
③内定先への対策: 自分の携わりたい事業や取組みを探し、実際に行われている場所にフィールドワークに行きました。
④CSSでの思い出: 間舎校長やスタッフとの距離感が近いので、相談や雑談しやすく良い雰囲気でした。
東京都庁Ⅰ類B(土木)
冨田 絋平さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科
辛い時でも頑張れた、仲間の存在は大きい!
冨田 絋平さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科 私は、同じく公務員試験を目指す友人に誘われてCSSに入りました。CSSに入って良かった点は、勉強できる環境が充実していることです。自習室には同じ公務員を目指している仲間がたくさんおり、集中できる環境が作られているので、勉強は必ず自習室で行っていました。同じ目標を持った仲間と共に勉強が出来るので、辛い時でも頑張ることが出来ます。また、模擬面接では様々なタイプの講師の方に指導をいただくことができ、面接本番では自信をもって臨むことができました。公務員試験を受験しようと考えている人は、ぜひ、CSSへ足を運んでみてください。
東京都庁(障がい者枠)
K・Fさん
親身な指導で面接対策が安心でした!
K・Fさん 公務員の面接対策で困っていたところ、CSSでは面接対策のみの講座があったため、受講を決めました。CSSで学んで良かった点は、まず、実践的なアドバイスをいただけた点。(本番で同じ質問が来た場合などに非常に役に立ちました)次に講義以外でも相談にのって頂けたり、親身に指導していただいた点。最後に、複数回面接練習をすることで、面接に慣れることが出来た点です。面接対策では、自己分析を深くした上で、頻出の質問に対する回答を作成し、CSSの模擬面接を利用し、何度も練習しました。私は、健常者としても障がい者としても公務員試験を受験したことがあり、面接で何度も不合格になった経験があります。そんな中、友人からの薦めもあり、CSSを利用してみることにしました。この決断が、今となっては合格の一番大きな要因であったと思います。CSSでは、模擬面接をしていただいた後、公務員試験を知り尽くした先生からの実践的なアドバイスをしていただき、そのアドバイスが本番でも直接役に立ちました。私は、CSSの模擬面接を利用したことに大変満足しており、CSSのおかげで内定をいただくことができました!
東京都庁(障がい者枠)
T・Nさん
本当にありがとうございました!
T・Nさん 私がCSSを選んだ理由は、予備校の中で障害者枠の対策に特化していたことと面接対策が重点的にできることから選びました。CSSで勉強して良かったことは、自分では気づけない話し方や振る舞い方について指摘を受けられることです。 何回も模擬面接をして複数の先生から面接官の視点でアドバイスをいただくので本番もスムーズに対応ができました。東京都を含め多く自治体の障害者枠は面接に重点を置いており、早く対策を"することが大事だと思います。私自身も筆記が終わり次第、すぐに面接対策を進めました。" それでも遅い方かもしれません。Webでの受講ではありましたが、メールや電話などでの的確なアドバイスのおかげで合格することができ本当に良かったです。皆様にもお勧めします。最後になりますが、本当にありがとうございました。
特別区Ⅰ類・北区役所(事務)
庄司 奈央さん 中央大学 経済学部 経済学科
苦手だった面接が堂々と臨めました!
庄司 奈央さん 中央大学 経済学部 経済学科 面接対策に力を入れていて、どこよりもしっかりとやってくれると思ったため、受講を始めました。何度も面接練習をして頂き、安心して本番に挑む事ができました。 複数の先生に面接していただく事で、様々な方向から質問してもらえたので、本番では聞かれて困る質問は全くありませんでした。 模擬面接を出来る限り多くこなし、毎回指導を受けたことを改善することに力を注ぎました。他の人よりも対策を始めるがかなり遅れてしまっていましたが、先生が心配してくださり、いつも声をかけてくださったことが励みになりました。 ありがとうございました。
特別区Ⅰ類・豊島区役所(土木造園・土木)
K・Hさん 千葉工業大学大学院 工学研究科 建築都市環境学専攻
面接と論文は独学では不安。プロの講師が頼りになりました!
K・Hさん 千葉工業大学大学院 工学研究科 建築都市環境学専攻 基本的に独学で公務員試験の勉強をしていましたが、論文と面接だけは自力で対策を講じるには限界を感じていました。しかし論文と面接のみに特化したコースを設定している予備校は稀少であり、どうしたらよいか悩んでいたところ、CSSをサイトで見つけ、論文対策と面接対策を単独で受講できることがわかり、私にぴったりだったためCSSを選びました。論文の対策では、書き方からこまかな添削、出題傾向等を広く、深く指導していただけました。模擬面接では、毎回違う先生に見ていただけた事で、1人の先生だけでは気づきにくいところも見つけることができ、常に新鮮な気持ちで模擬面接ができました。特にこの模擬面接が充実しているところは、ほかの公務員予備校にはないCSSならではの大きな魅力ではないかと思います。
特別区Ⅰ類・江戸川区役所(事務)
加藤 穂菜美さん 千葉大学 教育学部
受験仲間と情報交換、先生に気軽に相談、出会いが合格に繋がりました!
加藤 穂菜美さん 千葉大学 教育学部 CSSを選んだ理由は、部活の先輩が通っており、勧められたからです。CSSは先生方や事務の方と距離が近く、勉強や試験について気軽に質問・相談することができる環境が整っています。面接対策も充実しており、何度も模擬面接を重ねることで、本番では自信を持って臨むことが出来ました。また、自習室に通ううちに友人もでき、試験について相談や情報交換をするとともに面接練習も一緒に行いました。CSSに入って一緒に頑張れる友人、サポートをしてくださる先生方と出会って、合格することができ、本当に良かったです。ありがとうございました。
特別区Ⅰ類・江戸川区役所(事務)
長嶋 紅子さん 千葉大学 教育学部小学校教員養成課程
CSSを信じていれば、結果がついてきます!
長嶋 紅子さん 千葉大学 教育学部小学校教員養成課程 面接練習が豊富な点と、CSSに入る前から間舎校長に色々相談にのってもらっていたので、CSS千葉大前校に入りました。大学の公務員講座とは違い、職種別のゼミや実戦演習などがあり、手厚いサポートが受けられます。江戸川区で実際に働いている先輩を呼んでもらい、面接前に話を伺うことが出来たので、そこで得た情報を基にして、フィールドワークや行政研究を行うようにしました。サボリがちな性格だったので面接練習は他の人に比べて少なかったと思いますが、一回一回細かな指導をしてもらったので、本番の面接では面接官の方と楽しくお話をするといった雰囲気で挑むことが出来ました。公務員試験は最低限のことをやれば落ちることはないと思います。その最低限をCSSが教えてくれました。みなさんもCSSで頑張ってください!
特別区Ⅰ類 杉並区役所(事務)
永谷 綾菜さん 千葉大学 文学部 行動科学コース
CSSの本気を感じました!
永谷 綾菜さん 千葉大学 文学部 行動科学コース 私は、CSSに入ったのが大学3年の12月で、そこから勉強をはじめたので、みんなと比べたらかなりの短期決戦でした。周りの友だちは既に何科目も勉強を進めていて、常に焦りとの戦い、といった緊張感のなかでやっていました。そんな私が最後まで頑張れたのは、CSSの自習室と面接対策のお陰です。大学から一歩そとに出て自習室に入れば勉強だけに集中できる!と思えるような、良い意味で空気の張り詰めた空間が、とても刺激になりました。そして、CSSの面接対策は、本当にどこにも負けていないと思います。間舎校長をはじめ、たくさんの先生方に手厚くサポートしていただいて、落ち着いて本番を迎えられました。皆さんにも是非、CSSの本気を感じていただきたいです。
特別区Ⅰ類 品川区役所(福祉)
石井 克拓さん 淑徳大学 総合福祉学部・社会福祉学科
超短期の決戦でした!関わってくれた皆さん、ありがとうございました!
石井 克拓さん 淑徳大学 総合福祉学部・社会福祉学科 大学の公務員志望の友人が、皆CSSの学内講座を受講いていて、『とても分かりやすい ! 』などの声を聞いたので、私も受講することを決めました。私は、1月(2019年)に講座を始め、5月の第一志望であった特別区の試験まで半年も無かったのですが、講師の方々がとても親切に教えてくださり、相談に乗ってくれたりと、とても親身になり関わってくれました。そのおかげで、勉強も順調に出来て、最終的に第一志望であった品川区に内定を頂くことが出来ました。CSSでよかったと思うことは、WEB講義を見れること、 そしてモギメンです!まだまだたくさんありますが、それは私に聞きに来てください。たっぷりお話します。私に関わってくれた間舎校長、各先生方、事務のお姉さん方、一緒に勉強してくれた友人、ありがとうございました。
特別区Ⅰ類 足立区役所(福祉)
茂木 琴也さん 淑徳大学 総合福祉学部 社会福祉学科
「愛」を感じる公務員予備校。それがCSSです!
茂木 琴也さん 淑徳大学 総合福祉学部 社会福祉学科 私は、大学の先輩から「安くて充実した対策が受けられる」と 勧められたので、CSSを選びました。CSSの魅力は、先生やスタッフの方々が優しく、困ったことを何でも相談できる雰囲気にあります。試験対策で苦しいときに先生は親身に話を聞いてくださったり、メールで励ましてくれました。面接対策もCSSは非常に充実しており、さまざまなタイプの先生方と面接することが出来る為、自信をもって本番の試験に臨むことが出来ました。また、同じ講座を受講する仲間と一緒に勉強することで、モチベーションを保って、継続的に勉強することが出来ました。先生方、スタッフの方々、仲間たちに支えられ、合格することができました。CSSを選んでよかったです。ありがとうございました。皆様もCSSで合格を勝ち取ってください!
特別区Ⅰ類 品川区役所(福祉職)
中村 瞬冶さん 淑徳大学 総合福祉学部 社会福祉学科
仲間がいたから乗り越えられた!生涯の友ができました!
中村 瞬冶さん 淑徳大学 総合福祉学部 社会福祉学科 私は受講当初、「受かったらいいな」程度の気持ちで、CSSでの講座に臨みました。講座には毎回出席するものの、それ以外で、一人の時間になってしまうと、言い訳をして全く勉強をしない環境を作ってしまうため、そんな自分に不安や焦りが募っていました。第一希望の特別区受験まであと4ヵ月...。そんな時に、一緒に勉強してくれる仲間が出来たおかげで、自身に勉強習慣が身に付きました。それ以外でも、模擬面接に消極的な私に熱く応援してくれる校長やスタッフの方、的確にアドバイスをくれる面接講師の方々の力あって、私は合格・内定が出来たのだと考えます。自分一人だけの力では、絶対不可能だった公務員合格。周りを巻き込み「団体戦」で臨む意識、忘れないで下さい!
千葉県庁(事務)
A・Sさん 日本大学 商学部
公務員になるなら絶対CSSをお勧めします!
A・Sさん 日本大学 商学部 インターネットで面接対策に定評のあるCSSの存在を知り、門を叩きました。特に、面接対策はとても充実しています。模擬面接は何十回も受講しました。入退室の作法や志望動機の伝え方など、親身にじっくり丁寧に、時には厳しく指導いただいたからこそ、いまの公務員として自分があると思います。また、CSSはアットホームな雰囲気があります。受講生同士の親睦会もあり、知らない人でも直ぐに打ち解けることができます。一緒に勉強してきた仲間とは、入庁後の現在も仕事の情報交換などを通じて交流を深めています。最後に、面接対策の目的は、希望する省庁、団体へ入庁することが第一ですが、CSSで教わった採用面接にあたっての作法や伝え方は、現在も仕事をするにあたり必要不可欠なスキルとして生きています。自身をもってCSS公務員セミナーをお勧めいたします。
千葉県庁
樋口 俊さん 千葉大学 理学部数学・情報数理学科
たくさんの練習で集団討論も自信を持って臨めました!
樋口 俊さん 千葉大学 理学部数学・情報数理学科 CSSの最大の魅力は「人物試験」の対策に力を入れていることだと思います。面接カードを書く段階では、先生方が生徒の魅力を最大限に伝えられるような内容を一緒に考えてくれ、同時に添削も行ってくれることで面接官の心に響く面接カードが完成します。実際の面接への対策としては、面接官を固定せずさまざまな方を面接官として模擬面接を何度も行うことで、本番では落ち着いて面接をすることができました。また集団討論の対策も充実しており、同じ課題が出ている人同士で事前に模擬討論を行うことで本番ではまわりよりも一段階上の視点から意見をいうことができました。「人物試験」を心配している人も多いと思いますが、CSSで経験を積んでいくことが成功の第一歩だと思います。皆さんのご健闘をお祈りしております!
千葉県庁(心理職)
小野塚 春菜さん 淑徳大学 総合福祉学部・実践心理学科
不安はCSSの先生が解消してくれます!
小野塚 春菜さん 淑徳大学 総合福祉学部・実践心理学科 大学で行われた公務員講座に関する説明会での説明に魅了され、受講を決めました。先生方は実際の講義でもわかりやすく、面白く説明してくださり、毎回集中して取り組むことができました。CSSをおススメしたい点はたくさんありますが、その中でも最も良かった点は面接対策です。私自身、面接試験が最も不安だったのですが、CSSでは回数無制限で、自分が納得できるまで模擬面接を受けることができ、さらに様々な講師の方が面接官をしてくださるため、本番でどのような面接官が来ても大丈夫と自信を持って臨むことができました。また、公務員試験に関する様々な不安や悩みを先生方やチューターの方々に相談できる環境が整っていることも大きな魅力だと思います。
千葉県庁(児童指導員)
高嶋 麻衣さん 淑徳大学 総合福祉学部・教育福祉学科
大学で学んだことを仕事に活かしたい! そんな想いでCSSの講義に食らいつきました!
高嶋 麻衣さん 淑徳大学 総合福祉学部・教育福祉学科 公務員試験を受けようか迷っていたところ、大学内でCSSの公務員講座を行っていることを知り、迷わず受講を始めました。講義内容は、試験に出やすい部分を集中的に教えてくれたり、試験の年々の傾向を交えたりしながら教えてくださったところが心強かったです。模擬面接では、良い点と直すべき点を伝えてくださり、本番では緊張せずに面接に臨むことが出来ました。各教科の重要な部分や要点を理解し、数的はとにかく問題を解くことに専念しました。筆記試験合格後は、とにかく模擬面接に何度も何度も取り組みました。模擬面接で、面接官の先生に厳しく指導していただいたことは、今では良い思い出です。
千葉市役所(事務)
山崎 優輝さん 青山学院大学 経営学部経営学科
試験の傾向に熟知した先生方、ありがとうございました!
山崎 優輝さん 青山学院大学 経営学部経営学科 私は、千葉大に通う友人に合格実績がスバラシイ公務員予備校があると言われ、CSSを選びました。CSSでは、早め早めな筆記試験対策をしていたため、重要論点を理解したり、自分の弱点を見つけたりする時間が作れます。また、講義でも各科目に専門的に特化した先生が授業をしてくれるので、わかりやすく楽しく学習できます。もし、公務員の予備校で迷っているなら、是非、CSSをオススメします。
千葉市役所(事務)
桐谷 拓巳さん 上智大学 経済学部・経営学科
気軽に相談できる人が多い、アットホームな雰囲気の予備校です!
桐谷 拓巳さん 上智大学 経済学部・経営学科 私は友人のススメでCSSに入りました。校長、講師の先生方や受付のマダムなど、気軽に相談でき、サポートしてくれる人が多く、とても居心地のよい予備校です。公務員試験というと筆記試験がメインと思っている人も多いと思います。しかし、筆記と同じくらい面接も大事です!CSSには筆記はもちろん、面接の対策が非常に充実しています。面接対策ではさまざまな講師と練習することが出来るので、本番のような緊張感を体験できます。面接が苦手だと思っている人や不安な人は、CSSで練習することで必ず上達できます!
千葉市役所(事務)
T・Sさん 中央大学 経済学部・経済学科 卒
仕事をしながらの勉強。支えになった先生方。
T・Sさん 中央大学 経済学部・経済学科 卒 私は以前、CSSで公務員を目指していた妹から、CSSは筆記試験や面接試験の対策がとても充実しているという話を聞き、受講しました。勉強開始時期が遅かったり、仕事で勉強時間が確保できなかったりと不安な要素もありましたが、川井先生・間舎先生・吉川先生をはじめとした先生方、スタッフの方々に支えられ、最後まで諦めずに取り組むことができ、第一志望に内定することが出来ました。また、親身になって相談にのっていただけたことで安心して試験に挑むことが出来ました。大学生の方はもちろん、勉強時間が確保しづらい社会人の方にもCSSをオススメします。
埼玉県庁(事務)
K・Aさん 中央大学 法学部法律学科
仲間と一緒に切磋琢磨した日々、良い思い出です。
A.Kさん 中央大学 法学部法律学科 面接対策を重点的にやってくれるので、CSSを選びました。先生や友達に勉強で分からないところをすぐ聞けたり、悩みを相談できるところが、CSSの魅力です。 辛い勉強なのに、信頼できる、一生仲良くしたいと思える仲間が出来るところが、CSSの不思議なところです。 数的チャンピオンシップや数的実戦トレーニングでは、成績優秀者を発表するのですが、それを励みに頑張れて、何度か入賞できたことが、良い思い出です。
埼玉県庁(事務)
佐藤 優里さん 千葉大学 教育学部 中学校教員養成課程
講義がWebでも受講できるので部活と両立できました!
佐藤 優里さん 千葉大学 教育学部 中学校教員養成課程 部活の先輩の紹介でCSSを知りました。独学で公務員試験の勉強をしていく自信がない私にはぴったりだと思い、選びました。CSSの魅力は面接対策が充実している点だと思います。1対1で服装や話方など細やかな指導をたくさんしていただき、自信をもって本番を迎えることができました。部活の関係で、なかなか講義に出席できなかったのですが、Webで視聴ができ、自分のペースで進めていくことができました。公務員試験を考えている方、予備校に通おうか迷っている方、ぜひCSSを利用してみてください。
埼玉県庁(事務)
Y・Uさん 千葉大学 法政経学部
合格率の高さでCSSを選びました!
Y・Uさん 千葉大学 法政経学部 県庁や都庁の合格率が大学の講座よりもCSSの方が高いことや対策がしっかりしていると思い、CSSを選びました。また、自習室が土日も夜まで使えることも大きなメリットだと思います。チューターさんがたくさん来てくれて、直接自分の志望する官庁の試験や面接について教えてくれることはとても参考になりました。また、志望先ごとの対策は、多くの過去のデータをもとに勉強することが出来たので講座をとって良かったなと思います。自分の苦手は、面接だと考えていたので、早い段階から面接対策を中心に行いました。CSSで同じ目標の人たちと勉強できたことであきらめることなく頑張れました。
栃木県庁(事務)
M.Mさん 東京学芸大学 教育学部 中等教育教員養成課程国語専攻
苦しいはずなのに楽しかった!一生付き合える仲間ができました!
M.Mさん 東京学芸大学 教育学部 中等教育教員養成課程国語専攻 大学の准教授であった坪田まり子先生に勧めていただき、CSSで受講することを決めました。 面接対策に力を入れていることや、受験は団体戦という考え方が雰囲気良さそう! というのがCSSの第一印象でした。 友達が欲しかったので、その考え方にあやかろうと思い、勉強している人に声をかけると、自然と仲間の輪が広がりました。 チューターさんは自分が就職した後も、私を気にかけてくださり、優しくアドバイスをしてくれました。CSSで仲良くなった友達とは大学の友達よりも仲良しだし嬉しい!!試験直前なのに、お花見にも行ったんですよ!
山形県庁(事務)
M・Tさん 中央大学 商学部商業貿易学科 卒
地元のために働く夢が叶いました!
T.Mさん 中央大学 商学部商業貿易学科 卒 先生方との距離が近く、相談しやすい環境や面接対策が充実していることから、CSSを選びました。 面接対策においては、数十回と模擬面接をしていただけるため、本番では自信を持って臨むことができました。 また、先生やスタッフの方にどんな小さなことでも相談できた為、気持ちの面で何度も助けていただきました。 CSSに入ったからこそ公務員試験を乗り越える事ができたと思っています。 CSSに入って本当に良かったと感じています。
山口県庁(事務)
坂本 匡祐さん 中央大学 法学部・ 法律学科
親身な先生、優しいスタッフ、愉快な仲間、これがCSSです!
坂本 匡祐さん 中央大学 法学部・ 法律学科 私はCSSの少人数制の授業の雰囲気が良いと思って、CSSを選びました。 CSSに入ってからは、先生やスタッフの方々を始め、生徒同士の距離も近く、様々な面でプラスになりました。 例えば先生には論文の添削や面接の指導を繰り返し行ってもらえたり、生徒同士では普段の勉強はもちろん小テストの復習や面接道場で協力しあい、一緒に合格することができました。 以上のように、CSSはアットホームで志望先最終合格を目指せる環境にあるのでおススメです。
立川市役所
Y・Tさん 中央大学 法学部・政治学科
何と言っても面接のCSS!
Y・Tさん 中央大学 法学部・政治学科 面接対策が充実していると言うことで、CSSを選びました。講師陣の皆さんが親身に相談に乗ってくださるので、不安なことも多い公務員試験を乗り越える事ができたと思います。自分が納得のいくまで面接カードを添削してくれますし、色々な講師の方と模擬面接を行うことで、面接に自信を持って挑むことができました。また、CSSはとてもアットホームなので、友人と励まし合いながら合格を目指せる環境が整っていることも魅力です。
東京消防庁
八幡 涼さん 明星大学 人文学部 人間社会学科
励まし合った仲間とともに合格できたことが、何より嬉しい!!
八幡 涼さん 明星大学 人文学部 人間社会学科 私がCSSを選んだ理由は勉強をする環境を作りたかったことと、大学から近い所にあるといったことです。 その結果,自習室では友達と共に良い緊張感のある中で集中して勉強することができました。 受験は団体戦です。辛いときに一緒に悩みを分かち合ってくれる人、嬉しい時に一緒に喜んでくれる人がCSSにはたくさんいます。 夢を実現できるように頑張って下さい。
千葉県警察
N・Hさん 千葉大学 教育学部小学校教員養成課程
遅い学習スタートでも、不安は感じませんでした。
N・Hさん 千葉大学 教育学部小学校教員養成課程 私は、教育実習を終えて、大学3年の後期から公務員試験を受けることを決めました。大学の公務員講座は既に申込が終わっていた為、この時期からでも間に合い、大学から通いやすいCSSに入ることにしました。この時期からのスタートだったので、講義をWebで視聴することが多くありましたが、同じ講義を何度も繰り返し見ることができ、また、板書のコピ―ももらえたので学習しやすかったです。模擬面接は何度でも受けられ、講師もたくさんいらっしゃるので、試験本番の面接では、模擬面接で回数を重ねたことが自信になり、練習通りに臨むことができました試験直前は、間舎校長やスタッフの方が親身になって相談に乗って下さったおかげで試験への不安が軽減しました。
公務員試験を熟知した実力派専任講師陣が、あなたをフルサポート!お気軽にお問い合わせ下さい。千葉大前校 043-207-2828 中央大前校 042-670-1212 受付時間  平日、土曜日 13:00~20:00 日曜・祝日および2・3・8・9月の全日10:00~20:00 定休日  毎月15日、年末年始
メールでのお問合せ
教材購入はこちら

↑ページの先頭に戻る