CSS HOME >> 合格者の声

合格者の声

2018年 合格者の声 〔内定先ごとに掲載〕
農林水産省(技術系総合職)
川道 美悠さん 千葉大学 園芸学部 食料資源経済学科
川道 美悠さん 千葉大学 園芸学部 食料資源経済学科 間舎校長・川井先生・吉川先生には、授業だけでなく相談にも乗っていただきました。先生やチューターの先輩に不安点や悩みを話すことができることが、CSSの魅力だと思います。勉強する期間が長いので、つらくなる時期もありますが、CSSに来ると自習室で頑張っている友だちがいるので、自分も頑張ろうという前向きな気持ちになりました。これから勉強を始める人は、安心してください!CSSには環境が整っています。努力すれば合格を目指せます!
人事院
阿部 美季さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
阿部 美季さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 CSSを選んだ理由は、CSSの卒業生から、とても面倒見がよいことを聞き、お勧めされたからです。特にCSSでは面接対策が手厚く、様々な先生からアドバイスをいただきながら、自分の良いところや改善すべきところを見つけていきました。CSSで何度も模擬面接を受けることで、様々なタイプの面接官を想定することができますし、面接への苦手意識もなくすことができたので、本番ではリラックスして笑顔で臨むことができたと思います。また、校長をはじめ、先生方や事務の方々との距離が近く、些細な相談にも親身になって乗ってくれたので、心の支えになっていました。私にとってCSSは、一緒戦い、一緒に喜び合う場所でした。CSSに入って本当に良かったと思っています。予備校に悩んでいる方は、ぜひCSSに足を運んでみて下さい。
国土交通省
清水 愛美さん 千葉大学 法政経学部
清水 愛美さん 千葉大学 法政経学部 私は最初、大学の学内講座とCSSで迷っていましたが、先生方をはじめチューターや周りの人との関わりの深さ、丁寧な面接対策、先輩方からの多くの参考書の寄付など様々な面でCSSを選んで良かったと思っています。勉強で嫌な気持ちになったり、面接対策で辛い時期に仲間と話して助け合った時間は、私にとってとても大切な時間でした。CSSの開館・閉館時間に合わせて生活リズムが整ったこともありがたく思っています。直近で公務員試験を受けたチューターや、現在働いている職員の方と身近に話す機会があるところもCSSの大きな魅力だと感じました。
衆議院事務局(一般職)
古賀 美里さん 千葉大学 文学部
>古賀 美里さん 千葉大学 文学部 大学の図書館以外にも勉強できる場所が欲しいと思って、CSSを選びました。実際、大学の図書館は開館時間が短かったり、混雑していて席の確保が難しかったりするので、CSSの自習室を利用することで効率的な勉強ができました。CSSで学んで良かった点は、授業がとても分かりやすいところです。私は法律や経済を全く勉強したことがなかったのですが、そんな私でも理解できるよう、先生方は丁寧に教えてくださいました。「大学で法律や経済を勉強したことがないから、公務員試験に合格できるか不安…」という人にも、授業が分かりやすく面倒見の良いCSSはおすすめです。
原子力規制庁
原田 路子さん 千葉大学 教育学部 小学校教員養成課程
>原田 路子さん 千葉大学 教育学部 小学校教員養成課程 大学からとても近く通いやすいことや、面接回数が充実していることからCSSを選びました。実際に面接対策として、回数無制限の模擬面接があり、面接に不安があった私もいろんな先生方に相談にのっていただいたり、指導していただいたことで、本番では自信を持って臨むことができました。CSSには、受講生一人ひとりにとても親身になってくださる先生方やスタッフの皆さん、一緒に頑張る友人たちがいて、悩んだときや辛いときでも頑張ることができました!ありがとうございました!
裁判所事務官(一般職)
池田 優子さん 中央大学 法学部 法律学科
池田 優子さん 中央大学 法学部 法律学科 CSSの一番良いところは、校長先生や講師の先生方をはじめとするスタッフの皆さんが受講生一人一人に対してとても親身に接してくださる点だと思います。私はなかなか思い通りに勉強を進めることが出来ず、焦ったり悩んだり落ち込んだりばかりしていたので、正直、約一年間の受験勉強の日々はとても苦しいものでした。それでも私が最後まで頑張ることが出来たのは、辛いときに相談に乗って下さり、励まして下さった先生方のおかげです。どんなに感謝してもしきれません。他にも、授業や教材の分かりやすさや公務員試験に関する情報量の多さ、面接・論文対策の手厚さ等、CSSにはたくさんの魅力があり、「CSSを選んで良かった」と心から思えます。憧れの職業に就くことが出来て、その事をさらに強く実感しています。
家庭裁判所調査官補
阿竹 もなみさん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
阿竹 もなみさん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 私がCSSに入って良かったと心から思っている理由を2つ挙げます。1つ目は、講義の内容・質問対応・情報提供などの面がとても充実していることです。希望の就職先を目指すうえで自分の努力はもちろん大切ですが、その上でCSSにはより良い環境を提供していただきました。特に、専門性の高い先生方に、どんな質問にも即座に対応していただけたことは、勉強に焦りが出る時期にとても安心感がありました。2つ目は、一緒に頑張る仲間ができたことです。CSSには飲み会やスピーチ法、面接道場など、新しい仲間を得る方法がたくさんあります。それらに参加しなくても、自習室に通うだけで自然と顔を覚えていきます。切磋琢磨できる仲間ができたことは、孤独に感じる受験生活の中で大きな支えとなりました。CSSに入って良かった点はまだあります。後輩の皆さんには自信を持ってお薦めできる素敵な予備校です!
財務専門官(関東財務局)
小菅 凌輔さん 中央大学 法学部 政治学科
小菅 凌輔さん 中央大学 法学部 政治学科 ◎CSSを選んだ理由:私がCSSを選んだ理由は、CSSは面接対策が充実しているからです。恐らくですが、多くの人は面接に苦手意識があり、どのように対策すればよいかわからないと思います。CSSは、そのような人のために面接について講義で詳しく解説し、面接練習の機会をとても多く設けてくれます。また、意外に思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、公務員試験では、面接で勝負が分かれる場合もあり、面接を不安に思う人も多いです。ですので、面接対策をしっかりしたいという方には、CSSをオススメします。
国税専門官(関東信越国税局)
S・Sさん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
S・Sさん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 CSSの他とは違う特長は次の三つにあります。一つ目は「模擬面接や面接道場など、面接対策がとても充実していること」、二つ目は「分からないことをいつでも相談できること」、三つ目は「自習室でいつでも集中して学べること」です。まず、面接対策の密度は他所の予備校とは比較にならないと思います。 毎日の面接道場で他の受講生のテクニックを学べたことは大きな糧となりました。また、先生や事務の方々との距離が近いです。気楽に相談ができ、精神的な助けとなりました。さらに自習環境も充実しており、試験直前期には筆記対策が大きく進んだことを実感しました。これらのうち一つでも欠けていたら私はきっと合格できなかったと、そう強く思います。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
川手 斗樹也さん 専修大学 法学部 法律学科
川手 斗樹也さん 専修大学 法学部 法律学科 ~人の温かさと面倒見の良さNo.1!~
私は、大学試験予備校のチューターの勧めでCSSを選びました。何より、友人が多くでき、」同じ目標に向かって努力することが出来ることにCSSの魅力があります。親睦会もあり、楽しいこと間違いナシ!内定先への対策は、専門記述ではありますが、択一の知識も重要です。CSSでの思い出は、昼飯を友人と食べながら間舎校長と話すことで勉強のストレスを解消していました。夜20時から教養の問題の出し合いを友人と繰り広げていたのも良い思い出です。これから受験される方々、辛いことも多いとは思いますが、CSSで勉強することで楽しさに変ります!頑張ってください!
東京都庁Ⅰ類B(事務)
鈴木 碧さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
鈴木 碧さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 春休みなどの長期休業期間でも朝から夜まで自習室を使うことができ、大手の予備校よりも面倒を見てもらえると思ったのでCSSを選びました。仲間と一緒に自習室で勉強し、悩みや心配なことがあっても、間舎校長や講師の先生方、内定者の先輩方に何でも相談でき、CSSを選んで本当によかったと思います。また、面接対策では、多くの講師の方と何回も面接の練習をすることによって、力をつけることができました。アットホームな雰囲気の中で皆と一緒に頑張ることができるCSSだからこそ、諦めずに最後まで頑張ることができたと思います。公務員試験を乗り越えるために、CSSに入ることをおススメします。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
村上 翔さん 千葉大学 教育学部 スポーツ科学科
村上 翔さん 千葉大学 教育学部 スポーツ科学科 私はCSSで学んだおかげで、第一志望に合格することができました。CSSには、これまでの卒業生が残してくれた記録や教材がたくさんあり、効率よく勉強できます。自分のロッカーを1年間無料でレンタルできるので、重い勉強道具の持ち運びも不要です。更に、合格した先輩がチューターとして相談にのってくれるので、勉強方法や志望先で悩んだ場合にはとても参考になります。勉強に疲れた時には、かわいい先輩やかっこいい先輩と話をして息抜きをするのも良いでしょう。また、CSSには自習室があるので勉強場所にも困らず、そこでは新たな友情もできます。一人で勉強し続けるのはとても辛くなるので、同じ目標を持つ仲間と共に受験勉強に取り組むことのできるCSSを、私は薦めたいと思います。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
小笠原 渉さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
小笠原 渉さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 CSSは間舎校長をはじめ、講師の方々や事務の方々との距離が近く、試験対策はもちろんのこと、日頃からコミュニケーションをとりやすい環境にあるという点に魅力があると感じています。また、ほかの受講生との親交を深める機会もあり、互いに協力・相談しながら良き仲間として辛い筆記試験を乗り越えることができます。更に、チューター制度が充実しており、先輩方から実際の勉強法や面接の様子等も気軽に聞くことができます。最後に、CSSの面接対策はほかのどこの予備校にも負けない充実度であると自信を持って推薦できます。皆さんもCSSで第一志望合格を掴み取ってください。応援しています。
東京都庁Ⅰ類B(事務・新方式)
吹田 希さん 千葉大学大学院 融合理工学府
吹田 希さん 千葉大学大学院 融合理工学府 CSSに来たのは、サークルの先輩がここで勉強されていたことがキッカケでした。私は勉強のスタートが周りより遅く、正直ずっと不安でしたが、なにより先生方や事務の方々のサポートが手厚く、ここまでくじけず頑張れました。どこの自治体も一番大切なのは人物試験-面接です。特に東京都庁の新方式では、面接、プレゼンテーション、グループワークなど、人物を多角的に評価されます。CSSではいろいろな人物試験対策が用意されていて、着実に練習を積み重ねられます!また、同じ自治体を受ける人どうしでのコミュニティもあるので、友人と一緒に試験をのりこえられました。皆さんも頑張ってください!
東京都庁Ⅰ類B(事務)
石塚 真也さん 千葉大学 工学部 情報画像学科
石塚 真也さん 千葉大学 工学部 情報画像学科 私は公務員を目指した時期が遅く、駆け込むようにCSSに通い始めました。法律って何?経済学って何?と根本的な所が分からず焦っていましたが、講義DVDとオリジナルテキストを活用することで着々と分かるようになりました。勉強の仕方が分からなければ先生方はもちろん、受験勉強を乗り越えたチューターの先輩方が親身になって相談に乗ってくれます。私はチューターと連絡先を交換したため、直前期にもアドバイスをもらって不安を解消してもらいました。また、面接対策は万全であり、納得がいくまで何度も受けられます。間舎校長の作り出す温かい雰囲気、工学部だろうが、3年生の10月に思い立って公務員を目指そうが、合格までサポートしてくれる、それがCSSです。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
鴇田 優さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
鴇田 優さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 私は、公務員試験の予備校にCSSを選んで本当に良かったと思っています。1番の魅力は面接対策です。私は面接に自信がなかったのですが、たくさんの先生方と模擬面接を受け、面接道場では友人と練習し高めあうことで、本番では自信を持って面接に臨むことができました。もちろん勉強に関しても先生方の分かりやすく時には面白い授業により、効率よく準備を進めることができました。いつでも親身になって相談してくれた先生方や、頼れるチューターの先輩たち、そして一緒になって闘う仲間がおり、成長できる最高の環境があります。公務員試験を考えている人はぜひCSSに足を運んでみて下さい。
東京都庁Ⅰ類B(事務・新方式)
佐野 春生さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
佐野 春生さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 私がCSSを選んだ理由は、ほかの公務員講座より面接対策が充実していたからです。私の志望先は、プレゼンテーションやグループワークなどの対人試験の比重が大きく、最初はどう対策していいか不安でした。しかしCSSでは、面接の練習や相談を納得するまで何回でもすることができ、またプレゼンテーションやグループワークも実際の試験を想定した練習ができたため、本番当日は安心して試験に集中することができました。公務員試験も最近では面接重視の自治体が増えているので、面接が苦手だったり、不安に思っている人は是非CSSで対策してほしいと思います。
東京都庁Ⅰ類B(事務)
松本 和樹さん 千葉大学 法政経学部
松本 和樹さん 千葉大学 法政経学部 生徒と講師の距離が近く、気軽に質問や相談ができるところに魅力を感じCSを選びました。自習室はほぼ毎日開いているので、大学の図書館がやっていない時期でもペースを崩さずに勉強できます。受講生同士のチームワークが良く、アットホームな雰囲気で問題を出し合ったり、、面接対策ができるところが強みです。実際に内定をいただいている先輩方がチューターとして来て下さるので、どの時点で何をすればいいのか具体的なビジョンが見えやすいので大きな励みになりました。面接対策は自分が納得するまで何回でもできるので、本番でそわそわしている他の受験生に比べ、自信を持って臨めたことが内定につながったと思います。予備校で悩んでいるなら、筆記から面接まで手厚く対応してくれるCSSをおススメします!
東京都庁Ⅰ類B(事務)
窪田 晶彦さん 中央大学 法学部 法律学科
窪田 晶彦さん 中央大学 法学部 法律学科 CSSで学んで良かった点は、①講師の質が高いこと!授業も面接講座もクオリティーが素晴らしいです。②自習のためのバックアップが充実!一人一つのロッカーがあり、自分の教材を好きなだけ置くことができます。また、CSS付属の本棚を使ったり、先輩方の教材を譲っていただくことで、幅広い種類の参考書を使うことができます。③仲間がたくさん!優秀なチューターと熱意ある同期が沢山います。切磋琢磨して合格・内定をつかみとりましょう!
東京都庁Ⅰ類B(土木)
松永 航祈さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科
松永 航祈さん 千葉大学 工学部 都市環境システム学科 自習できるスペースがあり、面接対策が充実している点がCSSの良さであると思います。数的実戦トレーニングでは、上位入賞を目指して友人と競いながら取り組みました。また、模擬面接では、何度も練習をすることによって、自分の考えをしっかり話せるようになりました。辛くて苦しい時期もありましたが、あきらめずに努力をすることができれば、合格できると思います。受験生の皆さん、頑張ってください!
特別区(人事厚生事務組合)
大口 優平さん 亜細亜大学 法学部 法律学科
大口 優平さん 亜細亜大学 法学部 法律学科 私は、一年間独学で公務員試験の勉強をしていました。しかし、一人ではモチベーションを保つことや、自分のレベルがあまり分からず苦戦しました。結果、すべての試験で一次不合格でした。知人の紹介で見学に行ったところ、アットホームな感じと少人数というところに魅力を感じ、入りました。入ってみると、川井先生をはじめ、スタッフの皆さんがいつも気にかけて下さり、モチベーションを保って勉強することができました。また、仲間に負けない気持ちで勉強したのも良い結果につながったと思います。絶対とは言えませんが、私にはCSSが合っていたと思います。
特別区(江戸川区)
小野寺 千佳さん 立正大学 経営学部 経営学科 卒
小野寺 千佳さん 立正大学 経営学部 経営学科 友人にCSSが手厚くサポートしてくださると聞いて選びました。先生方をはじめスタッフの方も良く声をかけて下さり、些細なことも質問できたので、安心して試験に臨むことが出来ました。私は去年の筆記試験で失敗してしまいましたが、その際も温かく声をかけて下さり、勉強を続けることができました。面接対策でも、実際に江戸川区で働くのOBの方とお話しする機会を設けていただき、万全の状態で臨むことができました。CSSでは一人一人に合わせてサポートしてもらえる環境があると思います。予備校選びで迷っている方は是非CSSで一度お話をしてみて下さい。
特別区(江戸川区)
岩瀬 拓也さん 金融機関からの転職
岩瀬 拓也さん 神奈川大学 経営学部 国際経営学科 私がCSSを選んで良かったと思うことは、先生方をはじめとするスタッフの方々と距離が近く、生徒一人ひとりに親身になってサポートしてくれる点です。私は社会人を経験しており、勉強から遠ざかっていたため、筆記試験がとても不安でしたが、どんな質問や悩みにも答えて下さる先生方の存在は心強く、本番では自信を持って臨むことができました。CSSはアットホームな雰囲気であり、年上の私にも積極的に話しかけてくれる大学生が多く、友人たちと面接練習に励んだことは良い思い出です。CSSに入って本当に良かったです!!ありがとうございました!!
特別区(中央区)
M・Mさん 千葉大学 教育学部 生涯教育課程
M・Mさん 千葉大学 教育学部 生涯教育課程 CSSはアットホームな雰囲気で、先生方やスタッフさんがいつでも相談にのってくれ、辛いときも乗り越えることができました。特に面接対策と論文対策はどこにも負けないと思います。模擬面接は30回以上やってもらい、自信を持って本番に挑むことができました。論文は提出する度に細かく添削していただき、本試験はただ添削してもらったものを思い出して書くだけで済みました。また、受講生同士の仲が良いのもCSSの良い所だと思います。親睦会などのイベントで仲良くなった友だちと面接対策を一緒にしたり、悩みを相談したりしました。CSSのおかげで、大変な時もあまり思い悩まずに第一志望合格を達成できました。
特別区(港区)
山崎 航太さん 千葉大学 教育学部 小学校教員養成課程
山崎 航太さん 千葉大学 教育学部 小学校教員養成課程 公務員試験は長丁場になるので、まずは通いやすさでCSSを選びました。そして、入会に際して間舎校長に面談をして頂き、自分の中の不安が解消されたのでCSSに決めました。昨年の10月まで教員採用試験を受けており、11月から公務員試験の勉強を始めたため、私にはとにかく時間がありませんでした。そのような状況でも、CSSには要点を絞った講義やテキスト、先生方やスタッフの的確なサポート体制があったので、短い時間でも筆記試験を突破する力をつけることができました。また、CSSでは面接試験対策にもとても力を入れてくれ、自治体に合わせて面接対策も行ってくれるので、その点も内定へつながったと思います。また、自分が携わりたい仕事を明確にし、そのことに自治体がどのように取り組んでいるのか、問題点は何処かということを基礎として調べ、関連する施設などを訪ねました。CSSでは多くの人が自習室で毎日勉強している環境があります。そのような中で時にライバルとして、時に良き仲間として切磋琢磨し、成長できたことが一番の思い出です。
特別区(世田谷区)
鈴木 志織さん 中央大学 文学部 人文社会学科
鈴木 志織さん 中央大学 文学部 人文社会学科 私は、少人数で面接対策をしっかりやってくれる予備校がいいと思い、CSSを選びました。入ってみると、先生方やスタッフの方々、ほかの受講生との距離が近く、先生方は何かあればとても親身になって相談に乗ってくださるのでとても心強かったです。また、CSSにはテキスト類を置けるロッカーがあるので、それが個人的にはとても助かりました。内定先の対策としては、わたしは面接がとても苦手だったので、面接対策を頑張りました。面接対策では、様々な先生方に何度もしていただいたので、自信を持って面接本番に挑むことができました。一緒に学ぶ仲間たちと、大晦日・元旦関係なくお泊りをして勉強したのが、今となってはいい思い出です。CSSに入って本当に良かったです!
福島県庁
菊地 春香さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
菊地 春香さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 受講していたゼミの先輩方が勧めてくれたことがきっかけで、自習室を使って勉強できること、一緒に頑張る友だちができやすいと知り、ここでなら頑張れそうと思い、CSSを選びました。先生方やチューターの先輩、スタッフの方々がよく声をかけてくれたり、また、どんな相談にも対応してくれました。不安な時もありましたが、最後まで頑張ることができました。内定先への対策としては、先輩などから情報収集をして、問題の傾向や面接形式を事前に調べて対策しました。自習室のみんなとおしゃべりをしながらご飯を食べるのが、とても良い息抜きで楽しかったです。
栃木県庁
高柳 綾さん 千葉大学 教育学部 小学校教員養成課程
高柳 綾さん 千葉大学 教育学部 小学校教員養成課程 大学から近く面接対策が手厚いという噂を聞き、CSSを選びました。途中で勉強をサボってしまい、公務員試験の勉強に本腰を入れるのが遅くなってしまい不安でしたが、そんな私を見離さず、先生方や事務の方のアドバイス、サポートのおかげで最後までめげずに頑張ることができました。CSSに行くと必ず声をかけてくれて、背中を押してくれて、相談しやすい環境があるのはとても心強かったです。緊張しやすく面接に自信がなかった私ですが、模擬面接を何度も受講して場数を踏み、様々な先生方からご指導をいただくことができ、本番は自信を持って挑むことができました。受講生一人ひとりに親身になって、一緒に戦ってくれるCSSを選んで良かったと思っています。ありがとうございました!!
埼玉県庁
則竹 厚輝さん 中央大学 文学部 西洋史学専攻 卒
則竹 厚輝さん 中央大学 文学部 西洋史学専攻 私は浪人1年目の去年、第一志望の埼玉県庁にあと一歩のところで不合格になりました。最初は絶望感でいっぱいになり、民間に行くことも考えましたが、諦めきれず、もう1年だけ続けようと思いました。先生方にご相談し、1年間の戦略を一緒に考えていただき、決意を新たに試験勉強に臨みました。思うようにいかないこともたくさんありましたが、仲間や先生の後押しがあり、埼玉県庁の合格を手にすることができました。CSSの強みは、苦しい時、気軽に相談できる先生、スタッフの方がいること、一緒に頑張れる仲間ができやすいことだと思います。この二年間、CSSで勉強できて本当によかったと思いました。
大阪府庁
木村 結衣さん 千葉大学 法政経学部
木村 結衣さん 千葉大学 法政経学部 CSSでよかったと思う点を2つ挙げます。1つ目は、自習室の環境です。勉強する場所は、自宅や図書館など他にもありますが、同じ空間で同じ目標をもつ仲間と勉強することで、競い合い、励まし合うことができます。私自身、CSSに通ってたくさんの友達ができ、辛い時は何度も支えられてきました。CSSに友達がいたから毎日自習室に通い、最後まで頑張れました。また、ロッカーがあり、重い教材を毎日持ち歩かなくていいところも利点です。2つ目は面接対策です。CSSの先輩たちは口を揃えて「面接は必ずできるようになる!」と言っていましたが、面接練習を始めた頃は全然できず、正直疑っていました。しかし本格的な模擬面接や、講師やスタッフのみなさんのアドバイスのお陰でメキメキ成長し、自信をもって本番に挑めるようになりました。CSSを選んで正解だったと思います。予備校はどこにしようかと悩んでいるそこのあなた!ぜひCSSに足を運んでみてください^^
横浜市
Y・Aさん 千葉大学大学院 融合理工学府
Y・Aさん 千葉大学大学院 融合理工学府 私は同じく公務員試験を目指す友人に誘われてCSSに入りました。研究室生活と並行して勉強に取り組む上で、CSSの授業はとても良いペースメーカーになっていたように感じます。面接対策においても、様々な先生方との模擬面接を通じて自信がつき、落ち着いて本番の面接に臨むことが出来ました。そして何よりも、CSSのアットホームな雰囲気がとても心の支えになりました。私はあまり自習室に通うことができませんでしたが、校舎に行くと声をかけてくださる先生方や、私の顔と名前をしっかり覚えてくださる事務の方々の存在はとても大きかったです。お陰様で最終合格をいただくことができました。ありがとうございました。
浦安市
蓮沼 那月さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
蓮沼 那月さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 CSSを知ったきっかけは、大学のサークルの先輩に勧められたことでした。お話を聞きに行った際に、間舎校長が親身になって対応して下さり、安心してここに入ろうと決断することができました。また、入校してからも私が勉強に行き詰まったり、進路に悩んだ際には、勉強の進み具合などを考慮して、私個人に合った提案をして下さりました。本当に感謝しております。実際の講義は、大学の試験日程を考慮したスケジュールになっており、大学の単位を取りつつ、公務員試験の勉強を進めることができました。さらに、同じく公務員を目指す仲間と出会えたことも、CSSに入って良かったと思える点です。本当に、CSSにはお世話になりました。ありがとうございました!
浦安市
R・Nさん 千葉大学 教育学部
R・Nさん 千葉大学 教育学部 面接対策が充実しているということで、CSSを選びました。私は途中、数か月にわたり足が遠のいてしまうことがあったのですが(※絶対にマネしないでください)、CSSの皆さんは久しぶりに顔を出した私のことを優しく迎え入れてくださいました。模擬面接では、毎日違う先生方に見ていただけたことで、自分の弱点がよくわかり、また、多角的に自分を振り返ることができました。優しい先生方やスタッフの皆さんのサポートがあるCSSだからこそ、合格できたのだと思っています!私のような人見知りの方でもCSSならば大丈夫です!
高崎市
山田 彩子さん 千葉大学 文学部 国際言語文化学科
山田 彩子さん 千葉大学 文学部 国際言語文化学科 私は大学2年生の春ごろに公務員として働きたいと思い、専攻は法律関係ではなかったため予備校を探していたのですが、サークルの先輩たちが通っていてCSSの評判を聞けたことや、校舎が大学に近かったので、CSSを選びました。CSSの良かった点として、大学近くに下宿していたので、授業にすぐ行けることや帰れること、また自習室での他の人の頑張りを見て自分のモチベーションを上げられたことです。また、面接対策や模擬面接を何回も行えたのは、面接を苦手とする私にとっては大きかったです。模擬面接に際して、最初は内容や話し方などグダグダだったものの、アドバイスをいただき改善していくうちに人前で色々考えながら話せるようになりました。私の場合、友人と練習するということは難しかったので、客観的な目線でベテランの先生方にご意見を言ってもらったのは大変助かりました。
大田原市
相澤 千夏さん 中央大学 商学部 商業貿易学科
相澤 千夏さん 中央大学 商学部 商業貿易学科 私は兄がCSSで公務員を目指していたので、勧められて入塾しました。公務員試験で必要な筆記・面接・論文の対策をどれも丁寧に教えて頂き、分からないところがあると、理解できるまで親身に応じてくださり、CSSを選んで良かったと思いました。また、CSSでは友達と一緒に勉強に励むことができるところも魅力です。私は、クリスマス、お正月をCSSの友達と勉強して過ごしたことが印象に残っています。ぜひCSSで友達と一緒に公務員試験に向けてがんばりましょう。
松江市
井上 雄太さん 千葉大学大学院 融合理工学府
井上 雄太さん 千葉大学大学院 融合理工学府 CSSにはサークルの先輩の紹介で入り、第一志望であった島根県松江市より内定を頂きました。私は高専を卒業し、3年次編入で千葉大学へ入学しました。高専時代は工学中心の授業であったため、教養試験問題の知識はほとんどありませんでした。CSSの講義は初学者の私にも分かりやすく、講師の方々は一人一人個性があり、どの講義も楽しみながら受講させて頂きました。内定先への対策としては、説明会に参加しました。説明会でしか聞けない話も沢山あり、実際に働いておられる職員さんとも話せる良い機会ですので是非参加してみて下さい。最後に、勉強が嫌だと思うのではなく、新しい知識が身につき人間的に成長できたと考えると案外苦ではなくなると思います。みなさんが志望先に合格できることを願っています。
新潟市
松本 有香さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科
松本 有香さん 千葉大学 法政経学部 法政経学科 CSSを選んだ理由は、大学から近く友人が通っていたからです。CSSはアットホームな雰囲気で、先生方や事務の方々との距離が近く、相談しやすい環境があり、また気さくに話しかけてくださるので通っていてとても楽しかったです。他の予備校と比べても面接対策が手厚いと感じ、そのおかげで面接にも自信をもって挑むことができました。CSSで出会った仲間と支え合いながら対策をしたことで、無事内定をいただくことができたと思っています。CSSに入ってよかったです。本当に感謝しています!
筑波大学(国立大学法人)
髙橋 みなみさん 千葉大学 教育学部
高橋 みなみさん 千葉大学 友だちに誘われてCSSに行った時、説明を聞いて、自習室があったりチューターさんと話ができると知り、ここなら頑張れそうと思い、入りました。勉強で迷ったり疲れたときには、友達に相談したり、話すことができたので、一緒に頑張れる仲間がいることが自分にとってはとても良かったと思います。面接練習は、友達と面接道場で何度も練習することで、自分で想定質問を考えることができるようになったり、友達の答え方を参考にできたり、お互いのことを指摘し改善することができたので、本番は自信を持って面接に行くことができました。面接はCSSが一番強いと思います!私は、CSSに入って一緒に頑張れる友達、親身になってアドバイスしてくれる先生方に出会うことができたので、最後まで頑張れたと思います。
公務員試験を熟知した実力派専任講師陣が、あなたをフルサポート!お気軽にお問い合わせ下さい。千葉大前校 043-207-2828 中央大前校 042-670-1212 受付時間  平日、土曜日 13:00~20:00 日曜・祝日および2・3・8・9月の全日10:00~20:00 定休日  毎月15日、年末年始
メールでのお問合せ
教材購入はこちら

↑ページの先頭に戻る